十段⇒(BMS mix)

kaiden?????

5月,中伝/834.194

🌏 あなたの 5 月の思い出 Google Maps Timeline <noreply-maps-timeline@google.com>

タイムラインに記録されたアクティビティ
この 1 か月で 25 km 歩きました
この 1 か月に車両の中で 60 時間以上過ごしました

こわい

 

834.194

 サカナクションの新アルバムの再配達待ちつつカタカタし始めました。去年出すって明言してらっしゃいましたよね?グッドバイだけでもオススメなのでみんな買いましょう。

完全生産限定版AもありますがA限定のミュージックビデオはYouTubeから無料で見られるので基本的に限定版Bでいいと思います 。定規欲しい人とファンの人はメーカー特典付き買ってね

 

20周年記念e-pass

 あとこれ届きました。

FeliCa(NFC-F) SE付いてないスマホに変わったらこれ使おうかなと思います。 

Rootage柄の方は落選していたようですが、やっぱりこういうの手に入ると嬉しいですね。俺はSINOBUZからの新参者なので大きなことは言えませんが、なにか感慨深いものを感じます。

20年間ここまで多くの人に支持されてきたゲームってそう多くはないと思います。これまでの20年間をしっかり遊びながら、この先の20年間どうなっていくのかしっかり見ていきたいですね。

 

 

おわり

 

 

 はい。

 

5月とは何だったのか

 気づけば5月どころか6月が終了しそうですが5月中に中伝になりましたので受験時の心境をつらつら書いておこうと思います。

 

 まず受験しようと思った理由ですが、別に計画して受けたわけではなく友達がその場にいたために湧き起こったノリです。前も書いた気がしますが、最近あまり中伝受けようと思わなくなってたので良かったのかなと思います。

(ちなみにその友達はCHUNITHMで虹レです。こっちで言うとどのくらいなんでしょう)

 

 で、結果です。ちなみに俺のXZsくんは熱暴走でカメラ死んでたので友人撮影。

f:id:links_h:20190622181011j:plain

これだけで大体説明がついてしまうのが嫌ですね。念のため書いておきますけど彼がTwitterにこれツイートしてますが冗談です。 

 

そのときのリザルト全部保存してたので突き合わせて見ていきましょう。 

 

1st. Sky High

SCORE:2443 BP:104(B30,P74)

  天空じゃなくて心底良かったと思いましたがこれも全くもって簡単じゃないです。舐めてかかると叩き潰されるのでお気をつけて。ただ他の曲の難易度を鑑みて、できれば後半はBADハマりに気をつけつつゲージを貯めておきたいです。受験のとき相当軽い鍵盤(20gと予想)でやってたので、かなり緊張しました。受験時に筐体ソムリエ(笑)とか言ってる場合じゃないのでベストな筐体でプレイしましょう。

 

2nd. Snake Stick

SCORE:1878 BP:74(B25,P49)

 個人的にはこれが2番目に恐ろしい曲でした。刺さる人には刺さりまくるだろう曲ですが、生まれたときからから横認識みたいな人でなければ、落ち着いてとりあえず回せばそこまで減らないと思います。ただ、この曲でBADが出るのは恐怖でしかありません。吐きたくなりますが耐え忍んでください…

 真面目な解説を入れておくと、受験前に数クレ指を温める時間をとると思いますが1,2曲簡単な皿曲を入れておくといいです。(俺はWatch Out Pt.2やりました)。BlackとかLevel Oneとか(Snakeも)は自信なくなるのでやめたほうがいいです。 そのときに、普段やってない人でも緑数字を5,白数字を10くらい増やしてやってみてください。それでBPが普段より減るか同じくらいになるようであれば、本番もSnake Stickのみその緑数字、白数字でやりましょう。その状態で落ち着いてプレイできればたぶんバドマニにゲージ渡せます。BPが増えるようであれば、普段どうりやってください。

 あと、俺がやって失敗したので書いておきますが、普段(皿曲以外で)やらない範囲の鍵盤側の手の出張はやめたほうがいいです。それこそハマると取り返しつきません。ハードゲージでやらされるわけではないので回しきれないぐらいでいいと思います。

 

3rd. Bad Maniacs

SCORE:1994 BP:110(B38,P72)

 あんまり書くことがないです。とはいえそれは簡単だからという意味ではなく、純粋にこの曲が地力と3:5半の崩しの力、あるいはべちゃ押しや手首皿などの皿複合を処理する能力を見るものだからです。しかも正規は比較的当たりだと思われます。じゃあ何すればいいのかという話ですが、バドマニやってください。数回やって譜面傾向の対策とかではなく、譜面選ばなくても7割方イージー出来ますと言えるまで何十回とやってください。そうすればこれは怖い曲ではなくなると思います。

なんで譜面選ばず7割方イージーと言ったかといえば、それが出来れば地力が上がるのはもちろん、ラストでゲージ持って行かれない、どころか回復まで狙えるからです。次の曲は十段が対策してどうにかなるもんではないと(俺は)思っています。少なくとも余裕を持って抜けるなど不可能です。そのためここで補正に入ったまま抜けるのはどうしても避けたい。欲を言えば40-50%ぐらい欲しいです。

 

4th. MENDES

SCORE:2219 BP:153(B49,P104)

 とくにかけませんのでかんそうをのべようとおもいます

いや、BP見てもらえればわかるんですけど余裕で補正入りました。どころかたしか一桁見えてたと思います。ADSLになったのでよくおぼえてません。

とりあえず、最序盤の発狂抜けると頭おかしくなる片手階段が降ってきますが、頭おかしくなっても、あるいはGOODがBADに近づいても手を止めないでください。あとハーアーアーに入っても安心はしないでください。その後も適当にやって抜けられるほどぬるくはないです。

 

 

そんな感じです。役に立てば幸いですが立つことないだろうなと思います。誰にでも言えることはMENDES以前でゲージを残しましょうというくらいです。

十段までこれる人ならちゃんとした特攻を繰り返してれば自然と受かる地力はついてくると思うので、あとは癖をつけずにMENDESより手前をしっかりと押していく意識で受けるといいと思います。できれば一発で受かるくらいの気概がいいでしょう。

 

蛇足

YouTubeとかライバル募集とかについて

次回の記事でいろいろどうでもいいことを書こうと思ってますが、(ZenBookレビュー?そんなものはない。)配信とか暇だとやります。とりあえずYouTubeのチャンネルだけ貼っておきます。一人でもカチャカチャしてるけど寂しいので見に来てください。

www.youtube.com